スケッチセキララ日記

大好きなペンスケッチのことを中心に、日常をセキララに綴ってます。

広重“名所江戸百景”の世界へ。

2010
24
太田記念美術館で開催中、 『広重“名所江戸百景”の世界』展へ行ってきました。
oota9.jpg
広重、大好きです。
今見ても奇抜で大胆な構図。見事な色彩センス。びっくりでした。行ってよかったです。
おそらく当時的にはかなりセンセーショナルだったのでは。
開催は5/26までですが、前期は4/25(日)までです。
ご興味のある方はぜひ♪

関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

慧  

広重・北斎・歌麿大好き!

こんばんは。

自宅のキッチンの大きな茶箪笥の裏に「名所江戸百景」の、布に描かれた広重の絵が貼ってあります。ドシャブリの雨のなか、男衆が菅笠や破れかかった傘を差して左右に走っている絵です。

タテの絵で構図、、色彩も申し分なく、根津で買いました。ペラペラが一枚2千円。躊躇しましたが、断るわけにゆかず(^o^)。いまは大切な思い出です。北斎の波。歌麿の浮世絵の一つ一つの表情。豊かな江戸情緒に満ちていますね。僕も大好きです。

過去のコメント、分かりますか?

2010/05/08 (Sat) 21:32 | EDIT | REPLY |   

maki  

>過去のコメント、大丈夫ですよ。

最近、浮世絵といいますか、広重が好きだ、ということがわかってきました。
後期はまだ観に行ってませんが、前期の奇抜な構図の数々、ど肝を抜かされました。

2010/05/10 (Mon) 07:27 | EDIT | REPLY |   

Add your comment