スケッチセキララ日記

大好きなペンスケッチのことを中心に、日常をセキララに綴ってます。

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アヴィニョン、サン・レミ・ド・プロヴァンス スケッチツアー講評会

2017
21
av11.jpg
毎年恒例の師匠永沢まことによる海外スケッチツアー、講評会にゲスト参加させていただきました。
(昨年の様子はコチラ

殆どのメンバーがスケッチ歴10年以上の強豪ベテラン陣。
しかも半数くらいは講師陣(雑誌等の連載掲載もいる方も)の中、
エラソーに(!?)全員にコメントさせていただきました。

コメントって難しい。
同じくゲスト参加のMさんが、
「絵を描く目的は各々違うし、それによって変わってくるので、いちいち自分如きがとやかく言う事はない」
というようなことをおっしゃってましたが、まさしく、です。
共通項があるとするならば、ステップアップしていきたい、ということでしょうか。
抽象的ですが、『いい絵に仕上げたい』、と誰もが思うのでは。
その辺のことを意識しながら、率直にコメントさせていただきました。

結果的には想像以上に冷静に、務めを果たせたような!?
最初師匠が「自分のことは棚に上げていいから!」と云ってくれたのがよかったのかな。

メンバーのみなさん、私のコメントなんぞ「単なる一通行人の戯言」程度と思っていただければ、幸いです。
大変充実した時間でした、ありがとうございました。
av22.jpg
↑毎年絵より感心しているかも(笑)スケッチ以上にプロ級(!?)見事な手料理の数々
関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。