スケッチセキララ日記

大好きなペンスケッチのことを中心に、日常をセキララに綴ってます。

「レオナルド×ミケランジェロ展」“特別内覧会”

2017
19
mi1.jpg
6/17~三菱一号館美術館にて開催中、「レオナルド×ミケランジェロ展」“特別内覧会”に参加してきました。
詳細はコチラ↓
http://mimt.jp/lemi/
概要:
本展は、芸術家の力量を示す上で最も重要とされ、全ての創造の源である素描(ディゼーニョ)に秀でた2人を対比する日本初の展覧会です。
素描のほかに油彩画、手稿、書簡など、トリノ王立図書館やカーサ・ブオナローティ所蔵品を中心に、日本初公開を含む約65点を紹介しています。

ミケランジェロファンの自分としては、やはりの大型大理石像が一番印象的でした。
mi7.jpgmi8.jpgmi6.jpg
彫刻は、見る角度によって印象が変わるのが面白い。
この像、一度制作途中で放棄され、後に別の彫刻家によって仕上げられたものだとか。
そう云われれば、なめらかに仕上がっているのが、なんとなくミケランジェロらしくないとも言えるかも?
※この彫刻の部屋は撮影OKですが、時間帯によってはお断りすることもあるそうです。
(9/24まで)
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

奈良佳代子  

行って見たいです(><)
東京は美術展が多くていいなぁ。
ミケランジェロお好きなんですね。
美術に詳しくない私でも
あのカリスマ性は伝わってきます。
私は巨匠二人の名を略してミケとレオって、
猫みたいに呼んでいます。。(^^;)ゞ



2017/07/22 (Sat) 15:44 | EDIT | REPLY |   

maki  

奈良佳代子さん:
日本ではダヴィンチの方が優等生扱いで人気ですがね。断然ミケ派です。
写真やCGでなんでもできてしまう現代ですが、アナログでこれほどの技術をもった人はおそらくいないかと。
実際描いているところ、観たい(無理ですが!)

2017/07/22 (Sat) 16:41 | EDIT | REPLY |   

Add your comment