スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K Ballet“カルメン”

ba1.jpg ba2.jpg

K Balletの“カルメン”を観てきました。
バレエに興味がない人でも“熊川哲也”の名前はきいたことがあるのでは。

彼が出ただけで、
舞台が“パッ”と光を放ったように、明るくなったのにはびっくりです。
凄いオーラでした。。。

熊川氏振付演出のカルメン、賛否両論あるようですが、
ローラン・プティのとは違い、
バレエというより、セリフのないオペラ(そんなのないけど!)のようです。
キラキラチュチュも、男性のタイツ姿もないし、
音楽は誰しも聴いたことあるとあるだろうし↓
三大バレエ(白鳥…、くるみ…、眠り…)より、バレエ初心者にはぴったりなのかも知れません。
 ●ハバネラ(凄い歌詞!) https://www.youtube.com/watch?v=cqbuPbCpOdo
 ●闘牛士の歌 他 https://www.youtube.com/watch?v=_gwZCO5YwwM


そしてバレエの場合、脇役なのかもですが、
オーケストラの生演奏が大変素晴らしかったです!
これだけでも、行ってよかった!と思いました。

※画像はマイブックより。まとも?に描いてない日々が続いてます。マイブックも毎日は描いてませんー。
関連記事
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。