スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

代官山、蔦谷書店(その2)

dai1.jpg dai2.jpg

代官山、蔦谷書店にリベンジスケッチに行ってきました。
(以前のスケッチはコチラ→http://makisketch.blog12.fc2.com/blog-entry-596.html

スケッチする前に、ついつい書籍を読み耽ってしまい、
気づいた時には既にお茶休憩頃の時間帯に…。
当たり前ですがスタバは満席。
1席だけ空席を見つけ、選ぶ余裕もなくそこからスケッチすることに。

左手前、ショートカットの外国人女性からスタート。

この女性、日本語の“朝○新聞”や“暗闘 尖閣国有化”など思いっきり難しい日本語の書物を読めるくせに、
なぜか私には思いっきり流暢な英語で
“トイレに行くから私の荷物見ていてくれ”
と言ってくるのはなぜに…。

ガラス越し、目の前にいた大型犬:
長時間つながれっぱなしのようでして。
潤んだ瞳が可愛くて、殆どの通行人が話しかけたりあやしたりしてくのだが
それでも寂しそう。
スタバの店員さんも“どうしようか…”と相談し合っていた頃、
いきなり大興奮。シッポ大振り。
“何!?”と思ったら
ようやく飼い主さん戻る(変な構図になってしまったが、犬の後ろカーリーヘアの人)
やっぱ他人じゃだめなんですね!

(ランドスケープ340×204mm×2)
関連記事
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。