■プロフィール

maki

Author:maki
ペンスケッチが大好きです。
プロフィール
ご意見・お問い合わせはコチラ↓
makiko.s.ari★jcom.home.ne.jp
<★を@に変換してください>
(※ブログ内の画像を無断で使用することは固くお断りさせていただいております)

■参加してみました。

↓ 応援“クリック”お願いいたします。 にほんブログ村 美術ブログへ 人気ブログランキングへ     ありがとうございました!

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展」特別内覧会
三菱一号館美術館で開催中、「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展」~アメリカ合衆国が誇る 印象派コレクションから~
特別内覧会に参加してきました。
(※画像は、美術館より特別に撮影の許可を頂いております)

今回はワシントン・ナショナル・ギャラリー(NGA)創設者、アンドリュー・W・メロンの娘エイルサ・メロンを中心に形成されたコレクションで、優しく、心安らぐ、親しみやすい小ぶりの作品ばかりを集めたそうです。

一番印象的だったのが、“この絵の作者がこの人!?”と思わせるような意外な絵が多かったこと。
また、臨場感のある人物を取り入れている作品が多く、
自分が取り組んでいる“線スケッチ”に通じるものを感じ、なかなか見応えがありました。

IMG_0745.jpg ロートレックです。

IMG_0756.jpg ゴッホです(絶対わからない!)

IMG_0762.jpg 自画像の部屋。圧倒されました。

IMG_0765.jpg ルノアール。いつものほわほわでなく、強い精密な線でした。

IMG_0775.jpgIMG_0776.jpg
ブーダンの部屋。人物の臨場感が印象的でした。

IMG_0764.jpg “新宿御苑”かと思ってしまいました。モネ。

IMG_0767.jpg 今回一番気に入った絵。ボナール。 
(5月24日(日)まで)
関連記事
スポンサーサイト


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

アート・イベント情報 | 20:27:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad