スケッチセキララ日記

大好きなペンスケッチのことを中心に、日常をセキララに綴ってます。

銀座、数寄屋橋

2010
06
久々の大好きな野外スケッチの日でした。
工事中の銀座三越前で待ち合わせ。歌舞伎座も取り壊されるし、老舗のイメージの銀座も崩れ去ろうとしているように感じるのは私だけでしょうか…。

私は下見をした時から「ここ描きたい!」と思った数寄屋橋交差点付近を描きました。
吉祥寺美術館においてある、師匠N先生の数寄屋橋交差点のポストカードを見たのがきっかけです。
ここはN先生の古い絵のカードも常時置いてあり、嬉しい限りです。
実際はもう少し背面の有楽町マリオンで腰掛けて、左の女性から一点突破。
数寄屋橋モノクロ(ワットマン、F8)

師匠の発明?した、「下描きなし、構図無視、一点突破」方法は、確かにキレイに仕上がらないのかもしれないけど、どうなるかわからない面白さにハマってしまう人がほとんどなのでは。
人物、難しいけど面白いです♪
以前は人物だけは簡単に下描きしてから描いてましたが、最近はいきなり描く面白さにはまってます。

皆さんも寒空の中、がんばりました!
銀座みんな
デパート屋上で講評会をしていたら雨がぽつりぽつり。ぎりぎりセーフでしたね。
関連記事
スポンサーサイト

3 Comments

kei  

銀座 いいですね!

有楽町駅から築地あたりまで、銀座界隈は絵にしたいところ満載ですね!

2010/03/06 (Sat) 15:09 | EDIT | REPLY |   

ケロ  

自転車

すごいですね~~
自転車で走り去る人を描いたんだ。
しかも。。。バッチリです

2010/03/06 (Sat) 19:21 | EDIT | REPLY |   

maki  

>keiさん:
そういえばkeiさんは銀座は18番ですよね。
東京は変化が早い街だなあ、とつくづく思いました。

>ケロさん:
歩く人も含め、ほとんど瞬間記憶?で描いてます。
動きがあるものは難しいけど、大変面白いですね!

2010/03/07 (Sun) 11:26 | EDIT | REPLY |   

Add your comment