スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飯田橋駅前にて人物を描く

DSCN8077.jpg

定例スケッチ会で飯田橋(神楽坂)に行ってきました。
朝から雨。いつもながら見事な雨女っぷり発揮です。しかも寒い。

神楽坂を一回りしたものの、やはり沢山の人物を描きたい。
雨や寒さを避けるため、駅前カフェに潜入。
(カフェ内で描く、というのは外派の自分としては異例です)
屋内なのにとても寒かった…(入口付近でしょっちゅう開閉がある)
しかし、眺めは特等席!T大の学生を中心にいい人物がウジャウジャ目の前を通ってくれます。
右、カートを引いたフランス人(多分。日仏学院が近いので)からスタート。

人物、時間かかりますよね(私だけ?)小さい紙なのに、なんと3時間以上も居座ってしまいました。
唯一現場でどうしても描けなかったのが、右フランス人スマホを持った手。
何度も何度もマイブックに試し描き。でもどうしても上手くいかない。
結局自宅で自分で同じポーズをとっては描き、とっては描き、の繰り返しとなりました(右手なので)
ウチにスマホはないので、もっているフリで!(苦笑)
(B5,muse)

※帰宅して改めて見ると、少々ゴチャゴチャしすぎているような。
 パノラマにしたり、もっと余裕をもって描いた方がよかったような気がします。
 右手もちょっと女性的になってしまったかも。
関連記事
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。