スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“文京シビックセンター展望ラウンジ”修正しました。

DSCN8034.jpg

以前描いた“文京シビックセンター展望ラウンジ”修正しました。
※以前の絵はコチラ→http://makisketch.blog12.fc2.com/blog-entry-513.html

違いがわかりますでしょうか?

答え:
右の女の子、顔の向きを変えました。

事の発端は、師匠N先生に観てもらう機会があり、微妙な言い回しは違いますが、下記のようなアドヴァイスを受けました。
“右の女の子が生々しすぎる(この丸いほっぺなど)。
顔をもっと向こう側に向けて、ミステリアスな雰囲気を出した方がいい。”

ま、単にN先生の好みの女の子じゃない、ということなのかも知れませんが(笑)
“なるほどー”と素直に受け取り、修正した次第です。
ちなみに三つ編みは髪の毛ではなく、毛糸の帽子の飾りです。
(余談ですが、実際はもっと派手派手な女の子でした)

それにしてもなんでしょう!この最近の私の超素直モードは!なにかあったのでしょうか!?(大笑)

修正には、昨年エクスツアーでご一緒したTさん情報:
油性ボールペンが消える消しゴムを使用しました(世界堂本店で購入できます)
見かけはカッターに似てます。
紙は多少ボロボロにはなりますが、どうしても消したい時にはいいかも、です。
関連記事
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。