スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“新宿駅東口:旧青梅街道拠点にて”(つづき)

1102.jpg 5106.jpg 
7108.jpg 4105.jpg 
3104.jpg 6107.jpg 

前回の記事のつづきです。
師匠N先生からは:
「まだ途中段階という感じ。下の人物が散漫になってしまっている。空⇔人物部のバランスがとれていない。右の女性に焦点がいくように空を調整したりしてはどうか」
細かい言い回しは違いますが、おおよそ上記のようなことを指摘されました。

他の方からも“空がなぜ緑?”とコメントをいただきましたが、
当初、全体的に緑の陰影のみで仕上げる予定でした。
(特に意味があるわけでもなく、なんとなく…)
モノクロ仕上げ、何気にフツーに塗るより、大変(私だけかな?)色でごまかしがきかないといいますか…。
ポイントだけでも赤を入れよう、と思っていたら、いつのまにかこんな結果に。
といってもきちんとカラフルに塗ったわけではなく、
余計に中途半端感が出てしまったのかもしれません。

雲描くのどちらかというと好きなのですが、今回は人物に目が行って欲しかったので敢えて描きませんでした。
先生からは、「失敗してもいいくらいの気持ちで描いた方がいい」とも。
タイミングをみて、手直ししてみます(いつになく素直(笑)といっても一からは描き直さないけど)

画像は、マイブックより。
現場で直接入れたのは真ん中の赤い帽子の女性くらい。
全紙となると、余計カタくなってしまい、全部の人物を直接入れるのはなかなかできません。
いい人物が通るとマイブックに描きこみ、
多少アレンジ後、パコパコはめこむスタイルが今は主流です。

※人物部アップはコチラ→http://makisketch.blog12.fc2.com/blog-entry-484.html
関連記事
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。