スケッチセキララ日記

大好きなペンスケッチのことを中心に、日常をセキララに綴ってます。

『ミッド・ナイト・イン・パリ』

2012
13
uddexi439.jpg

敬愛するウッディアレン監督作品『ミッド・ナイト・イン・パリ』を観てきました。
ファンタジー…あまり好きではないし、最近の彼の作品はなんかエグイ作品が多かったような気がしたのですが、
これはなんだか微笑ましいお話でした。ラストは思わずにんまり。後味のよい作品です。
それにしても、ウッディアレン、76才とは思えないファンキーなセンスの持ち主です♪
(ちなみに今度個展をするbunkamura内でも上映しております。)

しつこいですが、彼の作品でいちおしは『マンハッタン』(1979)!
このオープニングシーンは何度観ても飽きません。

(画像はマイブック+細リブ)
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment