スケッチセキララ日記

大好きなペンスケッチのことを中心に、日常をセキララに綴ってます。

首藤康之『今日と明日の間で』

2012
11
shuto401.jpg
バレエダンサー首藤康之さんのドキュメンタリー『今日と明日の間で』を観てきました。

想像以上の美しさに感無量。見入ってしまいました。
神から召された、踊るために生まれてきた人なのでしょうか。

なんと9歳で自分の居所(ダンサーになること)を見つけてしまったという、超越してますね。
彼にとっては踊ることがすべて。
踊ること=生きること。

彼の真直ぐでぶれない姿勢は、ダンスに興味ない人も心打たれるものがあるかもしれません。
画像はマイブック。似てないー、ファンの方すみません!
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment