スケッチセキララ日記

大好きなペンスケッチのことを中心に、日常をセキララに綴ってます。

別れと出会いの季節(その2)

2011
13
こども似顔絵 (鉛筆+水彩、173×122)
卒園用の似顔絵のお仕事をさせていただきました。

依頼されたのは2月。こちらもなかなか都合がつかず(こういうのは慌てずゆったり描きたい)、“全く急がないよ、卒園してからでもOK”とあたたかいお言葉をいただいていたこと、知人だったということもあり、ついつい甘えてしまい、ずーっと手付かず状態でした。

でもやはり卒園前には渡したい、と思っていたところにあの大地震。
そろそろ描かねば…。でもどうしても気持ちが動かない。という葛藤の日々が続きました。

しばらくして、重い腰をあげ、お預かりしていた写真を開けてみました。
こどもたちの、天真爛漫な笑顔に、こちらも癒されました。
写真を見ながら、鉛筆+水彩で仕上げました。
そっくりそのまま似せる、というよりも、個々の雰囲気を重視するようにしました。
どうにか、卒園前にお渡しすることができました。ちなみに左2人は先生です(見ればわかるか)
そして震災直後ということで、微力ですが、ギャランティーはそのまま日本赤十字社に寄付させていただきました。

先日被災地にて、延期されていた幼稚園の卒園式の模様が映されていました。
数人の園児が残念ながら、直接卒園証書を受け取ることができず、お母さんが代わりに受け取ってました。
園長先生もお母さんも涙、涙、でした。胸に重く突き刺さるシーンでした。

震災から1ヶ月が発ちました。
東京でもまだ余震がありますね。原発も相変わらずです。
皆思うところはそれぞれあるでしょう。
一人ひとりの復興、それが日本の復興に繫がること、と思い、
自分も少しずつですが、前進していこうと思います。

↓ 応援“クリック”お願いいたします。
にほんブログ村 美術ブログへ  人気ブログランキングへ
ありがとうございました!
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment