スケッチセキララ日記

大好きなペンスケッチのことを中心に、日常をセキララに綴ってます。

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿児島スケッチ(2日目)

2009
06
鹿児島記、2日目です。
夜雨が降っていたのはわかっておりましたが、起きた時は、雨はあがっていました。
これは、スケッチ、できるかな?

が、しかし、ホテルを出ると、結構本降り。
傘は浜地さんの車に置いてきてしまったので、急いで駅に向いました。
電車の時刻を見ると、あいにく、いったばかり。次の電車は約1時間後(笑)
どーしようかと思いましたが、せっかくなので、駅前をスケッチすることに。
鹿児島雨036
屋根はありましたが、なにしろ本降り。長女がぐずりまくりでタイムアップ。(B5画用紙)

電車に乗り、駅で浜地さんと合流。車でお迎えに来てくださいました。ありがたや~。なにしろ、本降りというより、ドシャ降りです…。
描くかどうかは別として、とりあえず、大クスを見に行きました。
大楠写真
樹齢1600年。日本一の大クスです。聖徳太子の時代にも100歳だった木です!
こんな素敵な木から徒歩数分のところに浜地さんは御住まいとか。羨ましい限りです。
意外だったのが、日本一なのに、変な言い方ですが、全く偉そうなところがなかったです。HPで拝見するよりずっと若々しく、親しみやすい雰囲気があります。苔に被われているせいか、とてもあたたかで優しい木。
その辺のところを絵に反映できたらいいなあ、と考えました。
ちなみに、この幹のドアから入ることは今はできなくなっているそうです。残念。

その後浜地さんがデザインを担当したという蒲生町観光交流センターへ。いろいろご活躍されていらっしゃって、素晴らしい。
そして浜地さんの奥様が店主の蒲生茶廊zenzaiへ。あいにく只今体調不良ということでお店は休業中。
…というより、奥様がそんな大変な状況の中、私如きにいたれりつくせりで、本当に恐縮してしまいました…。
店内ももちろん浜地さんがデザイン。センス溢れてました~すっごく素敵です。ぜんざい、大好物なので、次回はぜひ賞味したいです♪
zenzai.jpg

雨も落ち着きを見せ始め、昼食後、一応大クスまで戻りました。
と思ったらまた強く降り始めたり…傘をさしながら描く、というのも難しい状況になってしまいました。
というわけで、2F展望所から描くことに。
本当は正面から描きたかったのですが、それはまた次回(?)ということで…。
※優しい浜地さんは「正面にテント張りますよ!」と真面目におっしゃってくださいました(笑)いえいえ、そこまではさすがに、いくらずうずうしい私でも遠慮させていただきます…。きっとこの雨も、「もう一度、正面を描きに、鹿児島に来てください!」ということなのでしょう♪
まだモノクロ2

ワットマン560×760。完成にはまだまだ時間がかかりそう。
ちなみに早描きがお得意の浜地さんですが、屋根のある1Fから、優雅にゆっくり、丁寧に全紙に取り組まれていらっしゃいました。まだ1/3しか埋まってなかったので、「あと2日かかるなあ~」とおっしゃってました。こちらも完成、楽しみです!
(あとがきにつづく)
関連記事
スポンサーサイト

- 3 Comments

グエン  

すごい

娘さん連れて鹿児島まで行ってたんですか?!
クスの木すごい!makiさんの木は迫力というか
存在感に圧倒されます。
私も鹿児島行きたい~。

2009/11/06 (Fri) 16:49 | EDIT | REPLY |   

hamachi  

このクスの樹はすごいですね!さすがです。
楽しみです!!!
グエンさんもぜひ、ご一緒に鹿児島へ来て下さい!!!

2009/11/07 (Sat) 19:56 | EDIT | REPLY |   

maki  

>グエンさん:
日本一の木なのに、全くいばってなくって、青々と生命力溢れており、初対面の人も受け容れてくれる、優しい雰囲気をもっていました。まるでN先生みたい(笑)
鹿児島よかったです~私も今度は正面から描きたいです♪

>hamachiさん:
私も楽しみです!hamachiさんの全紙も楽しみです!
今度の講師会は鹿児島zenzaiでいかがでしょう(笑)

2009/11/08 (Sun) 06:23 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。