スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個展あとがき

先日の個展を終えて:
今回2Fのギャラリー、ということで人の入り具合は気になっていたところでした。
自分もそうですが、知らない方の展示の場合、1Fでないとなかなか入りづらく感じてしまいます。
ただ逆に、絵に感心がある方が入ってくれる、そして大変熱心に観てくださる、というメリットがありました。
会場のようすです:
ギャ1 ギャ2
ギャ3 ギャ4
右下のが特注した額です。ちなみに英字新聞は、米国に単身赴任中の義兄にお正月休みの時に、会社の余ったモノをもってきてもらいました。
最初武蔵野工房さんにリクエストした時は「なにそれ??」といわれたのですが、
次回打ち合わせ時には既にサンプル品が出来上がっていました。本当にいい人です~。
マットもないし、ガラスもないし、作るのは大変楽チンだそうです。

今回いただいたご意見、ご感想で多かったもの:
・「光」というより「風」を感じる → 次回は“風の街”でいきますか??
・楽しんで描いているのがよく伝わってきます → 描いている間は大変幸せで、こんなに幸せでいいのか?と毎度思ってます。嬉しいです!
・(アルルシリーズ)空の青がきれい → 鮮やかにしたい時、ドクターマーチン(8A)必須です。
・細かく描いてますね → 自分ではかなり端折っているつもりなので、意外です…。
というわけで、皆さん優しい方ばかりでしたので、辛口コメントはあまりありませんでした(笑)

また、教室についての問いあわせをいただいておりますが、
私事都合により、現在お休み中です。
詳しいことが決まり次第、こちらのブログにてアップさせていだきます。
ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんが、どうぞご了承くださいませ。

ご記帳していただいた方には先日お礼状を発送させていただきました。
改めて、ありがとうございました。
皆様からの貴重なメッセージは、描き続ける上でパワーの源となっております。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!
関連記事
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。