スケッチセキララ日記

大好きなペンスケッチのことを中心に、日常をセキララに綴ってます。

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京農大のイチョウ

2010
20
東京農大の教授の方からのご依頼で、農大のイチョウを描かせていただきました。
農大いちょうの木小 (アヴァロン、F4)
夏頃から言われていたにもかかわらず、「全く急がない」というお言葉に甘え、こんな時期になってしまいました(笑)
しかし1回下見に行った時に「せっかくなので紅葉期に描きたい」と思いました。その後承諾を得た、ということもあります。
しかも当人は今北海道に赴任中なので、お渡しするのは来年(苦笑)。
今回のことではじめて農大に行ったのですが、周りもなかなか面白い。なんと、目の前に『三越』があるのをご存知でしょうか!
しかも1フロアのみ、客層を意識してか、店員も年配者ばかり。勿論若者向けのモノは一切置いてません。大変レアな三越です。

今回はじめてワットマンのリニューアル版という、アヴァロン紙を使用。
元々マスキングにこだわらない私にとっては、マスキングができるようになったからといって、正直嬉しくもなんともなく、
紙はやはり硬くなったような。ワットマン、やっぱり買いだめしておけばよかったかな。
それよりも、夏の『吉祥寺まちなかスケッチ展』で鍛えられたせいか、
最近苦手なF4が結構描けるようになり、嬉しい限りです。
関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。