スケッチセキララ日記

大好きなペンスケッチのことを中心に、日常をセキララに綴ってます。

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸術の秋…(その3:神楽坂編)

2010
03
大好きな山口晃の原画を観るべく、ミズマアートギャラリーの個展へ。
山口晃個展
予想はしていたのですが、現代アートらしい構成。美大生が喜びそうな。この展示はあまり個人的に好みではありません。モノクロのセンスは大変よかったですが。先日の漫画の方がずっと好きです。「すずしろ日記」は超おすすめです、これは笑えます♪
その後ギャラリーパウゼで開催中、いとう良一展へ。
いとうりょういち
世田谷に在住のイラストレーターさんです。彼のHPの淀みない文面が好みです。「絵を描きたい貴方へ」はなんと永沢まこと氏の本にあやかってつけたとか!
絵以外にもネコの写真集?があったり、お手製の楽器(三味線?)があったり、いろんなことにチャレンジされてます。
その後しばし神楽坂を散策。
ウチと同じアロー自転車を発見して嬉しくなりました。吉祥寺付近だとよく見かけますが、まさかここで出遭うとは。これに乗っているとたまに全く知らない人に声かけられます。
アローズ
神楽坂はねこが多い。
ねこ
お!昨年36景展でWさんが描いた現場発見。
わたなべさん
観光コースになっているのか?団体客が多かったです。
飯田橋にくるとお約束、らーめん黒兵衛へ(1人女らーめん、全く平気)。
はじめて冷やしたぬきを注文。野菜が盛りだくさんで大変美味!人気なさそうでしたが(看板メニューではないので)逆に新鮮でした。
ラーメン 盛り付けも美しい♪
その後坂を上り、2年前に個展をしたアユミギャラリーまで行きました。
地下に別のギャラリー、「アートギャラリー神楽坂」が出来ていて、「川瀬巴水展」をやっていました。

私にしては珍しく、いろいろ巡り、盛りだくさんの1日でした。今度はスケッチしにきたいです(今ちょっと控えてます)
関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。