スケッチセキララ日記

大好きなペンスケッチのことを中心に、日常をセキララに綴ってます。

展示情報です。(追記あり)

2010
19
コチラでチラッと予告しておりますが、この度「吉祥寺まちなかスケッチ展」に出品させていただくことになりました。

「吉祥寺まちなかスケッチ展」 吉祥寺大好きな13人のスケッチャーがまちを歩きまわって描きました!
ギャラリー吉祥寺(吉祥寺駅北口徒歩1分サンドラッグ裏)
2010年8月24日(火)〜8月29日(日) 12:00〜19:00
企画運営 Art LIFE MUSEUM the NET

私は最終日、前半部(15:30まで)店番をしている予定です。どうぞお気軽にお越しください♪
まちなか1+2

恵比寿、東京都写真美術館に久々に行ってきました。地球交響曲第5番を初めて拝見しました。やはり大画面はいいですね!
「科学技術は両刃の剣」
「理論は後からついてくる」

というセリフにぐっときました。

今自分が生きている、という事実に対し、いろいろと考えさせられますね。純粋無垢な赤ちゃんの映像を観ていると、世の極悪犯罪者、そこまでいかなくても嫌味ばかり言う上司やそりの合わないお姑さんなど(←あくまでも一般例ですよ!)も、最初はこんなに天使のような存在だったのに、と思うと不思議です。なんて、エラそうに諭すほど、自分も人間できてませんが!

(※余談ですが、ここに出演されている方が皆人間的にできている方かというとそうともいえないのは事実であります。映画に出ていたお産の家、明日香医院は偶然にも8年前、第一子出産の時ここで生みたい!と問い合わせしたものの、大変冷たくあしらわれ、それが初妊婦に対する態度かい!といやーな思いをしたことがあります。あ、なんか愚痴っぽくてすみません。ま、おかげでファン助産院で女神のような本当に素晴らしい先生と出会うことができたのですが!ちなみに私は近いから、という理由だけで選んだのですが、全国から新幹線通院する方もいるほど有名な助産院ということを後から知りました。第二子も助産院予定でしたが、早産になったため、願いかなわずでした。)

3Fで展示している「私を見て!ヌードのポートレート」も観てきました。
最近もてあましている自分の身体に渇!を入れるために入ったのですが(苦笑)想像とはうらはらに、ナイスバディーな綺麗なおねーさんばかりではなく、現代美術館らしい構成でした。(10/3まで)
tikyuu.jpg これは最新作、7番のポスター。私が観たのは5番です。 
nu-do.jpg タイトルとはうらはらに、そんなにエグイ内容ではありません。

スケッチ仲間の個展、「米津正五 初めてのスケッチ展 線で描く人物と風景」に行ってきました。
米津さんは府中教室時代同籍させていただいたのですが、会社役員でバリバリお仕事されている中、毎回沢山のスケッチを見せてくださり、びっくりさせられていました。
会場も一流どころ、ご来場者も一流企業のお偉いさんたちが多かったです。さすがだ。
本当に楽しく描いているなあ、と1枚1枚見ながら和ませていただきました(25日まで)
yone.jpg
※私事ですが、22日まで東京を離れており、連絡がとれません。申し訳ありませんがどうぞご了承ください。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment