スケッチセキララ日記

大好きなペンスケッチのことを中心に、日常をセキララに綴ってます。

アルル記:その8

2010
25
だいぶ間があいてしまいましたが、アルル記つづきです。(前回まではコチラ
レボーN先生 レ・ボーにて、スケッチするN先生を発見。大変集中されていたので声はかけず、前を失礼させていただきました。この時のスケッチがコチラ↓
レボーサムホール なんと、絵の中に通りすがりの私を入れていただきました!ラッキー♪欲しいなあ、この絵…。
レ・ボーに行った日の夜は講評会でした。皆さんの沢山の絵に圧倒されまくりでした。
初参加の私がいうのもなんですが、
皆それぞれ自分のペースを保って、いい絵が描けたのでは、と感じた次第です。
私もそんなに焦ることなく、枚数は少ないながらもマイペースに、本当に楽しく描かせていただきました。
8月の講評会で、皆さんの完成作品を観るのが本当に楽しみです!(お会いできるだけでも嬉しい♪)

次の日、いよいよ帰国します。
ホテルを出発するまでは自由なので、皆さん出発ぎりぎりまでスケッチ。私も小さいスケッチブックを持って描きに行きました。
塔の路地(小)レピュブリック広場を望む ゴッホカフェ(小)ゴッホ黄色いカフェ。(いずれも竹スケッチブック)

そしていよいよ出発。
マルセイユ空港 マルセイユ空港。マルセイユ出発 離陸しました!名残惜しいのと、久々に家族に会えると思うと嬉しいのと、複雑な気分でした。
画面… 今はなんでも進化してますね。音楽や映画等も何種類もダウンロード可能。ただ操作の仕方がよく把握できず、アラビア語字幕で映画を観てました(笑)
飛行機窓から 窓からの景色。息を呑む美しさ。帰り窓から(小)この時のスケッチです。
帰り機内食(小) 機内食。うしろの新聞は多分オランダ語。(読めないくせにとる私)

本当に楽しすぎる、幸せをしみじみと感じた7泊8日。またご縁があったら参加したいです。
その前に、講評会までに絵を仕上ねば~…。
(つづく)
関連記事
スポンサーサイト

3 Comments

慧  

手にした喜びは・・・・

「本当に楽しすぎる、幸せをしみじみと感じた7泊8日」---makiさん自身がかち得たものなんですよ。

おめでとうございます。

2010/07/30 (Fri) 23:31 | EDIT | REPLY |   

慧  

手にした喜びは・・・・

手にした喜びは・・・・
「本当に楽しすぎる、幸せをしみじみと感じた7泊8日」---makiさん自身がかち得たものなんですよ。

おめでとうございます。

2010/07/30 (Fri) 23:34 | EDIT | REPLY |   

maki  

>慧さん:
ありがとうございます。
本当に、楽しすぎまして、またご縁があればいいのですが!

2010/07/31 (Sat) 21:21 | EDIT | REPLY |   

Add your comment