スケッチセキララ日記

大好きなペンスケッチのことを中心に、日常をセキララに綴ってます。

スポンサーサイト

--
--

サント=ヴィクトワール山2点完成

 エクスアンプロヴァンスの講評会を経て:改めて、こうして絵を描くことができる幸せ、師匠をはじめ、同じ志をもった素敵な仲間たちに恵まれた幸せをしみじみ実感いたしました。やはりこの講評会あってこその、このツアー。これほど有意義で充実した時間はそうあるものではありません。左:着彩前の画像はコチラ↓http://makisketch.blog12.fc2.com/blog-entry-452.html朝の気持ちよさを表現したかったのですが、色、思いのほか迷...

2013
30

長崎スケッチ(その2):グラバー園

長崎観光お約束、グラバー園にて。園内でも、ずっと降ったりやんだり。屋根があり風通しも大変よいところで、心地よく描くことができました。(ベランアルシュ、サムホール)...

2013
29

長崎スケッチ(その1)

初、長崎行ってきました。1泊ですが、両日とも降ったりやんだり降ったり…の繰り返し。もう、蒸し暑いなんてもんじゃありませんでした!画像は長崎観光お約束、グラバー園への途中道のりにて。あいにく日影がなく、汗だくになりながら描きました。(B5,muse)...

2013
27

男女Wクロッキー

男女Wポーズのクロッキー会に参加してきました。いつもと違い、だんだん時間が長くなるタイムスケジュールです。何枚かアップさせていただきます。5分 よく考えると1人2分半。いつも目がいってしまう指など細かく描いている余裕はありません…。10分 指、描くこともできる時間です。20分 この頃になるとだいぶ余裕もでてきて、ペンで仕上げてみました。男性のモデルさんが大変イケメンさんで、ついつい顔に注目してしまいます(笑...

2013
16

サント=ヴィクトワール山その3(エクス)

もう1枚、サント=ヴィクトワール山の絵です。セザンヌのアトリエから少し離れた丘の上から描きました。過去の2枚はコチラ↓http://makisketch.blog12.fc2.com/blog-entry-453.html描きたいポイント、日影なし。まあ仕方ないやと、炎天下、立ったまま紙を拡げました。しかも何気に途中雨が降ったりやんだり。なんとか仕上げて下山しました。実はこの絵、お蔵入りしようと思っていました。破棄しよう、と思ったほど。以前も書きまし...

2013
14

パリスケッチ4点

久々にエクス記続きです。1人延泊したパリ。1泊ですがね。のんびり過ごすつもりだったのですが、結局スケッチしてしまい、行こうと思っていたところにも行けずじまいとなってしまいました。再訪せよ、ということでしょうか(苦笑)ま、これはこれで楽しんだので満足してます。全てサムホールです。パサージュは思いのほかはまってしまい、休憩も入れず2点描いてしまいました。次回(?)は大きい紙で描きたいです。PS:左下の絵、...

2013
13

ヌードクロッキー(その17)

今年は猛暑を通り越しているような…。皆さま、どうぞご自愛ください。久々にクロッキークラスに参加してきました。この連日の暑さ、さぞかし空いていると思いきや、席、残ってる?位の激混みにびっくり。何枚かアップさせていただきます。20分10分5分いつもながら、手足の指が気になります。あと、肩甲骨も意識するようになりました。間があくと、やはり感が鈍りますね。意識して続けていこうと思いました。(F6,クロッキー帳)...

2013
10

花スケッチ

  依頼スケッチです。植物水彩画を趣味としている奥様が描いた絵、という設定で数枚お願いされました。樹(幹)を描くのは大好きなんですが、草花のような細かいモノは大の苦手。最初は図鑑などから描こうとしたのですが、どうも気のりせず。結局この猛暑の中、外で現場スケッチしてきました。といっても近所ですが(笑)知らない方の庭先や玄関先の花を、断りもせずサングラス+帽子でスケッチする私。かなり、怪しい人だったと...

2013
08

ロンドン記(その4)

  今回の旅行、4つの美術館を訪問することができ、想像以上の大収穫がありました。なんといってもロンドンの主要な美術館は無料!(有料の所も行きましたが)しかも悪かろう、の無料ではなく、この名画がいつでも無料でほんとにいいの!?です。美術館レポート、また後日できればいいのですが…。その前にエクススケッチ仕上げねば、ですね。...

2013
06

ロンドン記(その3)

  日本人には大変不評のイギリス料理ですが、私は一度も“不味い”と思ったことはありません。最後の夕食はパブでいただいたのですが、ここが一番美味しかった!が、ボリュームが半端じゃない。(画像一番右)"starter"(いわゆる前菜)の欄にあったスープ(pee&lovage(見た目セロリに似た野菜らしい))ですが、きてびっくり。どんぶりでした!触感(つぶつぶ感が絶妙)が美味しかったのですが、この量はムリ。イギリス人は完食...

2013
03

ロンドン記(その2)

画像2枚目左、イギリス人おじいちゃんに、本人をスケッチしているのがばれてしまい、結構話しこんでしまいました。一番困ったのは「プロなのか?」(←日本で描いていてもよくきかれる質問)…うーん、と言葉を濁していたら、「ん?なんだ?聞こえないぞ」と突っ込まれてしまいました(苦笑)...

2013
01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。