スケッチセキララ日記

大好きなペンスケッチのことを中心に、日常をセキララに綴ってます。

ダンサークロッキー続き③

ダンサークロッキー飽きずに続いてます。    ←このポーズは難しかった。 野外スケッチに行けないのではじめたクロッキーですが、なにげにはまってます(現実的にまだ行けないから、というのもあるのですが)人物は難しいけれど、楽しいです。でも、早く行きたい、野外。(しつこいけど)...

2011
28

ダンサークロッキー続き②

ダンサークロッキー続きの続きです。  こちらは急に色を入れたくなり、クロッキー帳なのに、つけました。当たり前ですが、フニャフニャに…。 絵の具を開けたの、何ヶ月ぶりだろう(苦笑)!とっても楽しかったです!こちらは下描きなし、いきなりペンで。 やはり、手先が難しい。ダンサーの美しいポーズにうっとりしながら、楽しく描かせていただいております。...

2011
24

いせひでこ展+ギャレス新番組

世田谷文学館で開催中、旅する絵描きいせひでこ展に行ってきました。絵本を何冊かもっています。フランスに在住したことがあるだけに、青の使い方が大変上手な方だなあ、思います。私と同じW&N社の絵の具を愛用、ということで益々親近感が湧きました。ついでに観た2Fの常設展、ムットーニのからくり劇場、意外に大変面白かったです!おすすめです。そして、また、しつこくこの話題。ギャレス氏の新番組が放映されます。「ギャレス...

2011
20

ダンサークロッキー続き

ダンサークロッキー続きです。   鉛筆でざっくり下描きし、細リブで仕上げてます。彼等にあやかって、「エトワール」(2000年)を観ました。パリ、オペラ座のドキュメンタリーです。華やかな世界とは裏腹の、ダンサーたちの生の声が心に響きました。学校時代からだと8歳から一緒(!)、いわゆる兄弟みたいな関係になるが、皆がライバルなので、真の親友はできにくい、とのことです…。女性ダンサーは40才が定年(男性は45才)。...

2011
16

始動

個展があったとはいえ、私事都合により(どんな都合だ)実は今年に入ってからまともに絵を描いてません。でも最近仲間の展示を観に行ったり、沢山刺激を受けました。このままじゃイカン、と(笑)野外に行く前にリハビリせねば、というわけで、自宅で人物の練習をしました。   「ダンスマガジン」より。(鉛筆+クロッキー帳。4枚目のみペン仕上げ)バレエダンサーのポーズ、美しすぎです(ため息…)。人物、難しいけど楽しい...

2011
14

個展あとがき

先日の個展を終えて:今回2Fのギャラリー、ということで人の入り具合は気になっていたところでした。自分もそうですが、知らない方の展示の場合、1Fでないとなかなか入りづらく感じてしまいます。ただ逆に、絵に感心がある方が入ってくれる、そして大変熱心に観てくださる、というメリットがありました。会場のようすです:  右下のが特注した額です。ちなみに英字新聞は、米国に単身赴任中の義兄にお正月休みの時に、会社の余...

2011
09

Tokyo Midtown Award 2010

個展の疲れ?を癒すため、今年もミッドタウンで開催中、アイススケートに行ってきました。(昨年の様子はコチラ)小さいリンクですが、屋外(野外派の私にはピッタリ)、しかも東京タワーを眺めながら滑ることができるのは嬉しい限りです。大変気持ちよかったです!B1Fで開催中、Tokyo Midtown Award 2010の入賞作品も観てきました。グランプリの浮世絵風、アニメ作品が大変見事、発想が凄い!デザイン部門の入賞作品も面白かった...

2011
07

個展終了しました。

個展無事終了しました。ご来場の皆様、ギャラリーオーナーご夫妻(いたれりつくせり、大変助かりました!)はじめ、支えてくれたスタッフの皆様、そして家族、全ての方に感謝です。人間やっててよかったなあ、としみじみ感じました。貴重で素敵な時間をありがとう。改めて個展のあとがきはアップさせていただきますが、取り急ぎ、御礼まで。 ありがとうございました!...

2011
02