スケッチセキララ日記

大好きなペンスケッチのことを中心に、日常をセキララに綴ってます。

アヴィニョン、サン・レミ・ド・プロヴァンス スケッチツアー講評会

毎年恒例の師匠永沢まことによる海外スケッチツアー、講評会にゲスト参加させていただきました。(昨年の様子はコチラ)殆どのメンバーがスケッチ歴10年以上の強豪ベテラン陣。しかも半数くらいは講師陣(雑誌等の連載掲載もいる方も)の中、エラソーに(!?)全員にコメントさせていただきました。コメントって難しい。同じくゲスト参加のMさんが、「絵を描く目的は各々違うし、それによって変わってくるので、いちいち自分如き...

2017
21

Happy New Year 2017

あけましておめでとうございます。新年早々、絵のアップでなくて失礼。今年はなぜか、書き初めをするはめに。中学校以来だから、なんと約30年ぶり!!ぶっつけ本番の1枚。その割にはすごい上手じゃん、と自画自賛♪絵の方は、気負わず描いていく予定です。今年もよろしくお願いいたします。...

2017
04

イタリアコモ湖講評会

毎年恒例の、師匠永沢邸で開催される、海外スケッチツアー講評会(今年はコモ湖)に参加させていただきました。せっかく招待されたのだからと、辛口コメントで臨むつもりだったのですが(笑)みなさんの完成度の高さに、ただただ驚きっぱなしで終了~。今年は特に、講評会までタイトなスケジュールだったにもかかわらず、みなさん本当にお見事な出来栄えでした。講師陣を含む、ベテラン勢はもちろんのことですが、初参加の方も、と...

2016
08

「おいしい葡萄の旅」日本武道館追加公演(千秋楽)

5月の東京ドームにつづき、“サザンオールスターズ LIVE TOUR 2015「おいしい葡萄の旅」”日本武道館追加公演(千秋楽)に参戦してきました。サザンは22年ぶりとなる武道館だそうですが、自分も他のアーティストですが、武道館コンサートは22年ぶりです。セトリ(曲順)は変わらずですが、武道館ならではのサプライズ、サザン演奏、ビートルズの“HELP!”が聴けるとは!感無量です。写真は×なのでスケッチで。全く見えないのを覚悟で...

2015
20

葡萄の旅行ってきました。そして行ってきます、葡萄の国へ。

先日、“サザンオールスターズ LIVE TOUR 2015「おいしい葡萄の旅」”参戦してきました。初サザン、初東京ドームです。一番びっくりしたのが、来年還暦の桑田さん、3時間半、36曲、出ずっぱり、殆ど休みなし!途中原さんが1曲ソロの間も、後ろで踊ってるし。“超人”というしかありません。大変意外だったのが、桑田さんが時代に全くついていけてない(まだガラケーだそうです)と感じていて、そろそろサザンが忘れられてしまうのでは...

2015
12

「世界フィギュアスケート国別対抗戦(ISU WORLD TEAM TROPHY 2015)」行ってきました。

国立代々木競技場第一体育館で開催された「世界フィギュアスケート国別対抗戦(ISU WORLD TEAM TROPHY 2015)」、観に行ってきました。以前も書きましたが、本番のたった数分の演技のために、毎日毎日血の滲むような?練習に励む若者たち。リンク上の彼等を観ていると、本当にひとりひとり輝いていています。“スケートが大好き!”という想いがじんじん伝わってきます。できれば全員にメダルをあげたいくらいです。トリは今注目の羽生...

2015
16

2014年度 永沢まこと賞受賞しました!

 この度、2014年度永沢まこと賞を受賞させていただきました。2008年度の受賞より、6年ぶり。2度目となります。優等生からは程遠く、好き勝手描いている私なんかでいいのかしら?と同時に、大変嬉しく、光栄であります。ここ数年、2度目の受賞の方がぽつぽつ出没。他人事のようにびっくりしていました。年々力のある人も増えてくる中、2度目はやはり、相当なにかがないと厳しいよな…。と思っていた矢先だったので。さらに嬉しいこ...

2015
27

ISUフィギュアスケート世界選手権行ってきました。

今旬の、ISUフィギュアスケート世界選手権(ペアショート/男子ショート)に行ってきました。ソチオリンピックで日本人選手の活躍ぶりに感激し、やはり一度“生”で観たいと思ったのです。ただ、そんなに良い席ではないことはわかっていたので、これだったらTVで観た方がいいのかも?と思いきや、いやいや行って本当によかったです!!現場のLIVE感は別物でした。こんなにゾクゾクするなんて!TVだとカメラがずっと選手にくらいついて...

2014
27

HAPPY NEW YEAR 2014

新年あけましておめでとうございます。昨年、スケッチの方は、結局最後までいまいち感が残りました。初期のころの、がむしゃらに描いていた時期が懐かしいです。よくも悪くも、自分の事が少し客観的に見えるようになったのかな。私の場合は、立ち止まっても解決しないだろうということで、悶々とはしていても、可能な限り、描きに行くこと(野外スケッチ)はやめないようにしております。スケッチに限らず、考えるより行動派なもの...

2014
02

"DEDICATED2012"

首藤康之さんのダンス、DEDICATED2012"IMAGE"観てきました。首藤さんと中村恩恵さんの絡み合うシーンがなんともいえず、ゾクゾクします。バレエダンサーは40代ともなると、引退年齢なのだそうですが、この歳だからこその踊り、を魅せてくださいました。映像と生のダンスを上手に融合させていて、私的には違和感なく、むしろ楽しめました。結構酷評されているようですが(特に映像とのリンクについて)私は行って本当によかったです...

2012
20

真夏の夜のフラメンコ

 小松原庸子スペイン舞踊団“真夏の夜のフラメンコ2012”を観に行きました。生フラメンコを観るのは実に約20年ぶりです。きっかけは、先日行った首藤さんの舞台でもらったチラシです。野外公演といいうことと、バレエの演目で大好きな“ボレロ”をフラメンコで、というのが大変気になりました。スケジュールも空いていたこともあり、急遽決めました。行って本当によかったです!!正直、日本人の気質にフラメンコって合わないのでは、...

2012
03

首藤康之さんのバレエ

「首藤康之×中村恩恵 with 梅田俊明&東京交響楽団~子どもたちに贈るセレナーデ~」を観に行きました。※首藤さんの以前の記事はこちら→http://makisketch.blog12.fc2.com/blog-entry-276.htmlこども向けのプログラム、そして平日ということもあったのか、大変良い席(最前列、ほぼ真ん中!)を確保することができました。しかもお値段もお手ごろ♪5m以内の至近距離で観る2人の美しい世界にうっとりでした。マイブックも一応持参...

2012
01

パンダ弁当

息子(年長)の遠足。リクエストの“パンダ弁当”。相変わらず進歩のない母(私)です。(過去のお弁当はコチラ→http://makisketch.blog12.fc2.com/blog-entry-147.htmlそんなこんなで今日、ついにバガボンパパの年齢を追い越してしまいました…。今日のつぶやき:『こんなんで いいんだろうか 母マキコ』...

2012
01

レニングラードバレエ鑑賞

  あけましておめでとうございます。皆様どんな新年をお迎えでしょうか。私はというと、なんと新年早々師匠N先生とバッタリお会いしました!超ラッキー♪これはよい年になるぞー!と思いきや、次の日、硬いバケットを切ろうとしたら左親指を包丁でざっくり!!自分の爪と指先がパカッ、となっているのを見てしまってゲゲッ! !今日再診しましたが、一応順調にくっつきつつあるようです、左指先。ホッ。相変わらずおっちょこちょい...

2012
05

『ノンフィクション・ニューヨーク』

先日吉祥寺美術館の池田満寿夫展に行った時、売店で師匠、永沢まことの本を発見。『ノンフィクション・ニューヨーク』(草思社)1983年、結構古い本ですね。これが、凄くいい!絵は臨場感たっぷりでまさに現場の絵。決して綺麗な絵ではないのですが、現場ならではの雰囲気が伝わってきます。絵は勿論のこと、文章がさらに?いい。読みやすく、わかりやすい、面白い。それにしても、浮浪者の収容所に潜入したり、当時危険だった地下...

2011
16