■プロフィール

maki

Author:maki
ペンスケッチが大好きです。
プロフィール
ご意見・お問い合わせはコチラ↓
makiko.s.ari★jcom.home.ne.jp
<★を@に変換してください>
(※ブログ内の画像を無断で使用することは固くお断りさせていただいております)

■参加してみました。

↓ 応援“クリック”お願いいたします。 にほんブログ村 美術ブログへ 人気ブログランキングへ     ありがとうございました!

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

ミハス:サムホール9点
miha8100.jpg miha7100.jpg
miha9100.jpg miha3100.jpg
miha4100.jpg miha6100.jpg
miha2100.jpg miha1100.jpg
miha5100.jpg

昨年のエクスアンプロヴァンスツアーより、サムホールサイズが描けるようになりました。
サムホールでも、私の場合結構時間がかかってしまいます。
憧れのサラサラ描き、なかなかできません。

最後の1枚は、
プエルト・バヌースという
アラブの王族をはじめ世界の大富豪が集まるヨットハーバーに少し立ち寄った時のもの。
一隻数億するヨットが並んでおりました…。

集合時間まで10分位だったので、
人物だけ描いて、他は帰国後。
その他8点は全てミハスで描きました。

描き直しって殆どしないタイプなのですが、
どうしても納得いかない部分があって、4点は描き直しました。
どれだかわかりますかね?(どうでもいいか!)

(全てベランアルシュ158×227mm)

スポンサーサイト

テーマ:スケッチ - ジャンル:学問・文化・芸術

2014ミハス・パリ | 07:30:17 | トラックバック(0) | コメント(2)
ミハス“鳩の棲み処”完成
ミハス鳩1100
ミハス“鳩の棲み処”完成しました。

テーマ:スケッチ - ジャンル:学問・文化・芸術

2014ミハス・パリ | 08:09:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
カサレス“駐車場付近、軒先からの見下ろし”完成
カサレス眺望100
カサレス“駐車場付近、軒先からの見下ろし”完成しました。

テーマ:スケッチ - ジャンル:学問・文化・芸術

2014ミハス・パリ | 08:06:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
カサレス“坂道からの見下ろし”完成
カサレス坂道100
カサレス“坂道からの見下ろし”完成しました。

テーマ:スケッチ - ジャンル:学問・文化・芸術

2014ミハス・パリ | 08:01:56 | トラックバック(0) | コメント(2)
ミハス中型作品3点完成
miha中2100 マラガホテル3100 マラガ小展望台から100 

ミハス作品、取り急ぎ3点完成しました。
色塗り前の作品はそれぞれこちらです。↓
http://makisketch.blog12.fc2.com/blog-entry-538.html
http://makisketch.blog12.fc2.com/blog-entry-539.html
http://makisketch.blog12.fc2.com/blog-entry-540.html

テーマ:スケッチ - ジャンル:学問・文化・芸術

2014ミハス・パリ | 09:21:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
パリスケッチ2点、完成
paris1100.jpg paris2100.jpg
パリスケッチ2点、完成しました。

テーマ:スケッチ - ジャンル:学問・文化・芸術

2014ミハス・パリ | 20:55:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
ミハス“鳩の棲み処”
DSCN8108.jpg

以前アップした、 “闘牛場裏の公園からの見下ろし”のすぐ近くに、急角度の崖がありました。
よく観ると、どうやら“鳩の棲み処”となっているようです。
“へー!”と思って描き始めると、右から男性が崖を降り始めました。
“この崖降りるの?なにかの作業員なのかな??”と思いきや、
どうやらロッククライミングサークルの練習場となっているようです。

この画像だと見えないと思いますが、左の崖に鳩が何羽もいるのです。
ところで、都会の鳩はどんなところに寝泊まりしているんでしょう…??気になりました。
(ファブリアーノ 380×560mm)

2014ミハス・パリ | 08:37:37 | トラックバック(0) | コメント(2)
カサレス“駐車場付近、軒先からの見下ろし”
DSCN8106.jpg

カサレス、2枚目です。
集合時間まで40分くらいだったでしょうか?付近まで戻ってサムホールでも描くか、と思っていた矢先。
出逢ってしまいました。
この残り時間で無謀だと思いましたが、迷わずハーフ全紙を拡げて描き始めました。

ちなみに真ん中の洗濯物は思いっきりパンツがキレイに並んでいたのですが、
あまりにも現実的すぎ…ということで、勝手ながらTシャツに変更させていただきました(笑)

それにしても、こんな素晴らしい眺望を毎日眺められる生活、羨ましい限りです!
(ファブリアーノ 380×560mm)

2014ミハス・パリ | 17:51:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
カサレス“坂道からの見下ろし”
DSCN8107.jpg

ツアー中日に、ミハスからバスで約1hほど、カサレスへ。
ミハスと違ってまだ手つかずの小さな白い村です。
バスから降りて、村全体を鳥瞰した時も感激しました!まるで白い積木を重ねているような。美しかったです。

滞在時間がそんなに長いわけではなかったので、
まずはゆっくり全体像を見渡そう…とは思わず、
ピンときたところから素直に描こう、と思いました。
私はもっと奥の展望台まで行くのはやめ、中心部に向かっての坂道で描くことに。
中心の噴水前は、ミハスと同じように、おじさん達の溜まり場になっておりました。

手前女の子2人、頭のバランスが日本人サイズになってしまいましたね。
右奥、水玉の女性はもっとボリュームあったような…。

屋根同様、床面も描くの苦手です。
こういう規則性のあるもの(目地系)をアナログで描く、という作業に全くそそられませんー。何気に時間もかかってしまうし。

ようやく、大きい紙(といっても全紙ではないが)、始動。
(ファブリアーノ 380×560mm)

2014ミハス・パリ | 17:36:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
ミハス“ミニ展望台からの見下ろし”
DSCN8103.jpg

ココも日影がなく、仕方なく日を浴びながら描くことに。しかも立ちながら。
左下の座っているおじさんから描きました。
屋根、大の苦手です。なのになんでココから描いてしまったのでしょう??
屋根はウーウーいいながら描いてました。

途中、下から私の名前を呼ぶ声が。添乗員のSさんでした。
よく気づいたなあ。
エクスツアーの時、私だけなぜか一度も会わなかったのですが、今回は何度も遭遇しました。
(ワットマン 270×360mm)

テーマ:スケッチ - ジャンル:学問・文化・芸術

2014ミハス・パリ | 20:22:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
ミハス“ミハスホテル前の道”
DSCN8104.jpg

宿泊したミハスホテルから市内中心部に向かって、毎日出勤?していた途中の道。
ココは午前中日影がないので、夕方になったら描こう、と思っていたのですが、
毎日、戻る頃にはぐったりで、描く気力が失せてしまっていました。
ようやく最終日、意を決して日影のない午前中に描くことに。
朝から汗だくになってしまいました。
でも暑いとペンがよく進みます。“早く終えよう!”と思うので。
(ワットマン 270×360mm)

テーマ:スケッチ - ジャンル:学問・文化・芸術

2014ミハス・パリ | 22:11:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
ミハス“闘牛場裏の公園から見下ろし”
DSCN8102.jpg

時系列ではありませんが、ミハススケッチ、アップしていきます。

これは3、4枚目位に描いたもの。
ミハスにはスペインで一番小さい闘牛場があり、そこの裏に素晴らしい眺望が見渡せる公園がありました。
めずらしく、苦手な花スケッチ。花の名前は不明。ブルーですが彼岸花に似ていました。
忘れないよう、現場で少し下塗りした状態です。

今回のツアーですが、
自分でも不思議なくらい、終始冷静に描いていました。
昨年のエクスツアーでは行く前からびっくりするくらい大緊張だったので、別人のような真逆の状態。
作品の良しあしにはどちらがいいのかはわかりません。
ただ、自分のペースを保てたのはよかったかなと。大変心地よく過ごすことができました。

出発前から大きい紙に描く気が起らず、全紙は“念のため”程度に持参。
結局現場にきても“海外に来たのだから1枚くらい全紙で描かなきゃ”とも全く思わなくて、
現地でハーフに自分でカットして使用。
2日目が涼しかったので、大きい紙を拡げている方が多かったのですが、
それでも全く焦ることなく、小さい紙(SMとF4程度の紙)で描き続ける私。
得意だったはずのF8も結局1枚も描かずじまいとなりました。
(ワットマン 270×360mm)

テーマ:スケッチ - ジャンル:学問・文化・芸術

2014ミハス・パリ | 20:24:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
パリスケッチ2点
pm1.jpg DSCN8101.jpg

師匠N先生のスペインミハススケッチツアーに参加してきました。
今回は羽田発ということで、早朝集合でしたがやっぱり楽!疲れが全然違います。

行きのトランジットがパリCDG空港で約7.5h。
殆どの方は空港滞在されましたが、私はIさんMさんと共にパリ市内に行く選択をしました。
滞在時間は2.5hくらいでしょうか?それでも外の空気、しかもパリの空気感を味わえたことはよかったです。
ノートルダム寺院前で解散。各々で短いパリを愉しみました。

私は合間をみて2枚ほどスケッチしてきました。
左:セーヌ川にて。このカップルの女の子は大絶賛してくれ、わざわざ戻ってきて写真を撮っていかれたのが嬉しかったです。
右:今や観光名所となってしまった"Shakespeare & Company"。私が行ったときはたまたま少し空いていて、中にも入ることができました。ココは以前も2枚描いています。以前のスケッチはコチラ↓
http://makisketch.blog12.fc2.com/blog-entry-369.html
http://makisketch.blog12.fc2.com/blog-entry-400.html

ミハススケッチも順次アップしていきますね。
(ベランアルシュ 158×227mm)

2014ミハス・パリ | 06:33:38 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad