Category

2011モンサンミシェル記 1/1

スポンサーサイト

  •  -
  •  -

モンサンミシェル記(着彩完成)

(2点共ワットマン、F8) (3点共アルシュ、全紙ハーフ)   (2点共アルシュ、全紙)モンサンミシェルの絵、大きいほうも完成しました。描いた順番ではなく、気乗りした絵からどんどん塗っていきました。最後に残ったのは左上と左下。左上は灯台までのカーヴが現場描きとはいえ、気に入らず、書き直したいなあ、と思いつつそんな時間もなく…。左下は描いている時はのりのり(←死語!?)で描けたのですが、自宅に戻ってか...

  •  6
  •  0

モンサンミシェル記(講評会)

先日、永沢邸にて恒例の大講評会(作品発表会)が行われました。毎回思うのですが、やはり講評会あってこそのスケッチ会だなあ、と思います。下記、永沢節?で、個人的に印象に残った言葉を綴らせていただきました。・細かく描くことと、自分の線を出すことは全然違う。細かく描く描きこみはそれなりに快感で満足しやすい。でも自分の思いはなかなか出てこない。そのままその方法でいってしまうと技術、つまり「ただの上手な人」だ...

  •  2
  •  0

モンサンミシェル記(小品完成)

   コチラの記事に掲載した小品4点、完成です。この紙、マスキングをしない私にとってはお気にいりとなりました。この比率も好きです。↓ 応援“クリック”お願いいたします。 ありがとうございました!...

  •  0
  •  0

モンサンミシェル記(パリ編)

久しぶりにモンサンミシェル記です(まだ終わっていなかったか!)モンサン→パリへのバス移動約5h…。さすがに疲れます。トイレ休憩中に太極拳教室?がはじまりました。ちなみに参加者のHさんは太極拳の先生です。 かなりあやしい団体…。しばらくしてようやくパリに到着! 奥にエッフェル塔。到着したのが夕方なので、ゆっくり観光やショッピングする時間はほとんどありません。パリが初めての方も意外に多く、夜は自由行動です...

  •  0
  •  0

ウォーリーを探せ?

再び、モンサンミシェル記の続きです。絵の中に遊びで入れた自分、どこだかわかりましたかね。正解を発表いたします!(←どうでもいいことですが…) 全体の絵はコチラ。 全体の絵はコチラ。ちなみにこの場所から実際描いた絵はコチラです。次回個展(全く未定)をする時に、ぜひ原画を実際拝見し、探してみてください~。↓ 応援“クリック”お願いいたします。 ありがとうございました!...

  •  0
  •  0

モンサンミシェル記(その6)

モンサン最終日。11時半出発なので、それまで皆スケッチに励みます。1枚目。ホテル前の階段から描きました。 重い荷物を背負い、何度も往復する男性。この時のスケッチはコチラ2枚目。ホテルを出てすぐの場所が気に入りました。  ちょうど師匠が通りかかり、撮っていただいた記念写真です。この時のスケッチはコチラ↓ (アルシュ、560×430)3枚目。前日途中まで描いた円形の展望台の続きを画くことに。  このイタリア人?...

  •  2
  •  0

モンサンミシェル記(その5)

4日目は、サンマロを後にし、お引越し。この日のみ、モンサンミシェルの島内に宿泊します。 ご覧のように、降ったりやんだり…。ずっとこんな感じの天気でした。この日はようやく島全景を描く気になりました。しかし、ほんとにもの凄い強風!全紙を拡げるなんてとんでもありません。でも気分は全紙、さてどうしようか…。体感温度も厳しく、冬物の防寒具でいいほど。土手のところでナナメの変な姿勢で描くことに。少しは風除けにな...

  •  2
  •  0

モンサンミシェル記(その4)

3日目と4日目は素直にバスに乗り、モンサンミシェルに向かうことに。モンサンミシェルといえば、やはりあの島の全景を一度は描きたくなりがちですが、天気もはっきりしないせいか(ふったりやんだり、の繰り返し)イマイチ描く気が起こりません。サンマロでもそうでしたが、今回私が気になったのはなぜか向こう岸の遠景。向こう岸を描くために近景も描いている、といったところでしょうか。午前中の一枚。(アルシュ、560×860)...

  •  0
  •  0

モンサンミシェル記(その3)

2~4日目までは、モンサンミシェルからバス45分位、城壁で囲まれた港町、サンマロに宿泊しました。モンサンは多国籍で日本人も沢山、でもこちらは日本人は1人もいません。場所柄、イギリス人が大変多かった(近いもんね)この3日間のうち最初の日、バスに乗らずサンマロで1日描くことを選択。 『津波注意!』の看板か?(左)オシャレな方が多い!このおばあちゃんの傘、超ラブリー♪(右)私は城壁から見た景色が気になりまし...

  •  0
  •  0

モンサンミシェル記(その2)

    (ハーネミューレ、153×250)小品4点です。今回、新しい試みとして、帰国後写真描きしたものが2点あります。どれだかわかりますかね。答えは後日!(もったいぶるほどのことではないですが)写真描き、といっても、もちろん実際現場で描きたかったところを選びました。今までできなかったのですが、小さい紙だと無理なくできることがわかり、嬉しい。今度から、この手でいくか(笑)本当は、特にこういった小さい紙だと、サラサ...

  •  2
  •  0

モンサンミシェル記(その1)

パリ、シャルルドゴール空港到着。私は約13年ぶり。この日は空港近くのホテルに泊まりました。今の時期、夜10時過ぎでないと暗くなりません。機内食もあったし、あまりおなかはすいてませんが、散歩がてら、レストランへ。食後カプチーノを注文したらこんなのがでてきました。コーヒーゼリーと間違えたのかしら??と思いました。次の日、バスでモンサンミシェルに向かいます。遠くにエッフェル塔が見えます。 到着しました!約5...

  •  2
  •  0

モンサンミシェル行ってきました。

モンサンミシェルより無事帰国しました!今回は乗り継ぎがなかったものの、思いのほか移動時間にとられ(パリより約5h)、昨年のアルルより描く時間は実は少なかったかも。でもでも、やはり貴重な充実した7日間でした。幸せです。まだぼーっとしてますが、徐々にスケッチもアップしていきますね。↓ 応援“クリック”お願いいたします。 ありがとうございました!...

  •  3
  •  0

モンサンミシェルへ。

N師匠とスケッチ修行?のため、明日から(もう今日だけど)モンサンミシェルに行ってきます。今回は、昨年のアルルと比べ、正直予習する余裕全くなく、今ようやく準備が一段落ついたところです…。本当に明日無事飛行機に乗っているのだろうか!?何も実感湧かない…。実は昨夜、全紙のストックがないのに気付き(←遅すぎ!)今日雨の中、仕事に行く前に大急ぎで世界堂へ。でも、いいこともありました。アルルでHさんとご一緒した画...

  •  3
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。